電気の未来を考え、支えたい

メッセージ

M E S S A G E

私たち西嶋電設は九州を中心にし、生活に欠かせない「電気」を送電線路建設を通して、
皆さまのもとへお届けする事業を担っております。
山間部に鉄塔を建て、電線をつないでいくという工事を行える人は【九州でも数百人】、【日本全国でも数千人】ほどしかおらず、とても希少価値の高い技術職です。一生モノの技術を身に付け、私たちとともに社会に貢献してみませんか。

新着求人

N E W J O B

RSS

仕事内容

W O R K

卓越した技術力と知識を培い、高い評価と信頼を得る。

電気を送るための鉄塔の組み立て、鉄塔間に電線をつないでいく技能工の仕事です。
・基礎工事:重機や工具を使って地面を掘削。コンクリートを流し込んで丈夫な基礎を作ります。
・組立工事:地上から吊り上げられる鋼材を図面通りに設置します。
・架線工事:最初のパイロットロープ(ナイロン系のロープ)を鉄塔間に渡し、徐々に電線に引き替えていきます。
先輩社員の指導のもと、ボルトの締め方、ロープの結び方など基本的なことから一つ一つ習得していきます。いきなり高所にのぼることはありません。

働く人の声

V O I C E

技術員(正社員) 20代 男性

【毎日刺激が得られるような仕事をしたい!】と思っていたところに、当社の役員から話を聞き、仕事内容がとても興味深く面白そうだったので、入社を決心しました。
入社後は過酷な仕事もありましたが、先輩たちは淡々とこなしていて、
分からないところはもちろん一から丁寧に教えてもらいました。
今も毎日教わることはたくさんあって、日々刺激をもらっています。

電工スタッフ(正社員) 20代 男性

前職は造船所の工場勤務。結婚して子供も生まれたので、生活を安定させたくて当社に転職しました。高所での作業はとにかく集中が必要。先輩の指導をうけながら、一つひとつを体で覚えています。出張現場での生活で困ることは一つもありません。転職して収入も増えました。将来はマイホームを持ちたいです。 

企業情報

C O M P A N Y

社名

西嶋電設株式会社

本社

〒811-1251
福岡県那珂川市松木1-165
Tel:092-952-3314 Fax:092-952-5913

代表者

西嶋 健二

設立

平成2年1月31日

資本金

3,000万円

事業内容

発電された電力を、24時間・365日、発電所から工場・企業・各家庭まで届ける。そのための鉄塔・送電線建設工事を担っています。 
★将来、発電の方法は変われど、「電力を送る」という事業はなくなりません。 
未来を見据え、新しいことにも挑戦していきます。 
送電用鉄塔の基礎・組立・解体 
架空送電線の架線・撤去 
送電線路の保守点検 
電話用無線鉄塔の基礎・組立 
各種通信用鉄塔の組立・解体 
■送電工事部 
送電線路建設工事(仮設基礎) 
送電線路建設工事(組立) 
送電線路建設工事(架線) 
送電線路建設工事(保守点検) 
■内線工事部 
電気工事 
●建設業許可 
国土交通大臣許可(般‐28)第21216号 
電気工事業 土木工事業 とび・土木工事業

自社HP